勉強とは…?

さあ!3月も中旬を過ぎまして、順調に週一更新頑張っております!笑。いつまで続けられるんだろう本当に←

さて、3月といえば受験が終わったり卒業シーズンだったりしますよね。学校の勉強が終わってひゃっほーい!な方もいるはず。

学生のころはこの勉強は一体何に役に立つのか…?なんて思うこともあるんですが、私はわりと勉強は好きだったりします。但し!自分の興味のある分野のみ!笑。興味のある分野を見つけて勉強が楽しいと思えるのは指導している教員の腕もあるんじゃないかなーと思うわけです。こんなに楽しいんだぜ!って授業で伝えてそれに興味持ったらズブズブ沼にハマっていくわけですからね。

そんな私は高校は普通科で、まあそれなりにという感じでしたが、高校の授業のおかげで好きになった教科は日本史です!あと英語も好きだったなぁ。

高校では1年生の終わりに日本史か世界史を選択しなきゃいけないのですが、姉の影響で日本史を選択したのが始まり。日本人として日本の歴史を知らないなんて恥じゃないかという姉の日本史の先生の言葉を聞いて、たしかに。と思ったわけです。もちろん元々幕末とか平安時代の雅な感じとか好きでしたし、歴史小説大好きだったのでより知りたいなぁと。

私の高校の日本史担当の先生はわりと変わってて(褒めてます)定期考査のときにモノクロ印刷なのに平気で仏像の写真を載せて解答させるのです笑。もちろん授業中も興味深くて楽しく聞いていました。この先生の影響で日本史の資料集を見るのが好きになり、日本美術が好きになり、仏像が好きになり、推しの仏像に会いに京都まで行くようになりました笑。

大学は美術学部も一緒にあったので、美術の友達に仏像が好きで、推しの仏像のここが好きなんて熱く語ってたら、話に乗ってくれたりして、なんなら日本美術史の授業あるからおいでよ!まで言われました。日本美術史の授業取りたかったんですけど、どうも他の授業と被って取れなくて、学生時代の心残りは日本美術史が取れなかったことですねぇ。。。

浪人して大学入りましたけど、やはりツライものはツラくて逃げ出せるなら日本史の勉強ができる大学もいいなとかちょっと夢を見たり笑。

このように、自分の好きな分野の勉強が楽しいと思えると知識が増えていくことにより新たな視点や世界が生まれ、もっとその世界を知りたいと思えるのです。これは音楽も一緒です。

練習して弾けるようになったら、どんどん新しい曲に挑戦して、技術や世界観を磨いていきたいと思いますよね。

勉強も音楽も、繋がっているんだと最近とても思います。

皆さんの好きな教科や勉強したいこと、好きな分野は何でしょうか?見つけられると、それはきっと楽しい世界が広がっていますよ^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA