始動

学生時代から卒業後しばらくはずっと関わっていた弦楽四重奏、カルテット。目標を失ったり、本番もなかったりして疎遠になってしまって休止状態になってしまった。

自分自身の原因があったり、色々克服しようと思って奮闘したりしたけど、どうもトラウマになってしまった気がする。それ以降は自分が好きなピアノを含めた室内楽を頑張っていたけど、心の中ではカルテットに憧れがなくなったわけではなく、また、いつかやれたらいいな、と。

と言ってもなかなかメンバー集めが難しいのである。

私は地元の芸術大学を出てるけど、他校出身の奏者とは知り合いがあまり居なくて、やるなら教えてもらっていた価値観が違う人とやりたいと考えていたから、これもなかなか難しいのかなと思っていた。

しかしながら小さくても願っていれば叶うものなので、この度年下の奏者ではあるが素晴らしい経験を持った方々とカルテットをやることが決まったのである。

Quartet 陽(カルテット ヒナタ)

昨日顔合わせと作戦会議。

とても楽しみである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA